Apple最高のインターネットプラウザ「Safari」普及中

Apple最高のインターネットプラウザ「Safari」普及中

ここでは、「Apple最高のインターネットプラウザ「Safari」普及中」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







今日もいいアプリ情報をGETできなかったのでインターネットプラウザの「Safari」の話です。

まずはこちらの写真をご覧ください。

WS000019.jpg


これは当ブログを見るときに使ったプラウザの割合が書いてあるグラフです。

1位 Safari 40.78% 2位 Internet Explorer 35.52% 3位 Firefox 21.93%

この3大プラウザが全体の約95%を占めています。

でも何よりも驚いたのはSafariが一位なこと。

僕の予想ではInternet Explorerが一位だったんですけどね。

SafariとどのOSを使って当ブログを見ているかのグラフを見てみると・・・・・・

Safari / Macintosh Safari / iPod Safari / Windows

↑こうなりました。

SafariとMacを使うのは普通ですけど、このブログの主役は「iPod touch」ですから
iPod touchから見てくれたというのは嬉しいです。
あとWindows版Safariも段々増えてきました。

僕はこのブログを書くときSafariを使っています。(Windows版)

これからもSafariユーザーは増えていくと思います。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macbto.blog62.fc2.com/tb.php/83-26f070b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。