安く始められる無線LANスポット「FON」を使おう

安く始められる無線LANスポット「FON」を使おう

ここでは、「安く始められる無線LANスポット「FON」を使おう」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日2記事目はiPod touchの無線LANスポットについてです。

iPod touchは無線LANの電波が届いていないとできないことが結構多いです。
例えばSafariやGoogle map、メールなどです。

どこでもネットを使いたい人はたくさんの無線LANスポットと契約しなければいけません。
多くは月額制です。

FONは初期投資は1980円でLa Foneraという無線LANルーターを買えば以後お金は要りません。

しかしFONにはメリットもありますがデメリットもあります。

メリット
・初期投資1980円だけで始められる。
・livedoor Wirelessのアクセスポイントも使える

デメリット
・個人のアクセスポイントなので探すのが大変

メリット、デメリットありますがこれからもユーザーが増えていくと思うので期待できます。

やる前に周りにFONのアクセスポイントがあるか探しておいたほうがいいですよ。

FONのアクセスポイントはFON mapという物で探します。

FONマップはいろんな種類があります。詳しくは下のリンクから

FON Maps←これです

La Foneraが欲しくなったらFON公式ホームページで買ってください
FON公式ホームページ https://www.fon.com/jp/info/whatsFon

これで終わりと言いたいところですが、もう1つiPod touchに便利なアプリがあります。

それは「iFON」というアプリです。
このアプリはFONアカウント情報を入力しておけばFONのアクセスポイントを見つけたとき
自動的にネットに接続してくれるという優れものです。

アプリを開くと下のような画面になります。

IMG_9038.jpg


そしてEメールとパスワードを入力する画面に変わります。

IMG_9037.jpg


入力したら1番目の写真の状態に戻るのでAutoとManualのどちらかを選択します。

自動を選ぶと・・・・・・・・

IMG_9039.jpg


アクセスポイントを探して接続してくれます。

FONを使っているiPod touchユーザーは試してみてください。

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macbto.blog62.fc2.com/tb.php/29-b17b3304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。