iPod touchが故障した

iPod touchが故障した

ここでは、「iPod touchが故障した」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日、iPod touchが故障しました。

電源が入らなくなりました。恐らく原因はバッテリーの寿命だと思います。

よく考えてみれば、去年の11月から毎日2時間は使っていたから300日は使ったことになります。

2時間×300日=600時間

しかし、Appleホームページを確認してみると、正しく整備されたiPodのバッテリーは、フル充電/放電サイクルを400回繰り返すと、完全に充電しても元の容量の80%までしか充電できなくなります。と書いてあります。

80%ってとりあえず充電できて使えるということですよね。

使い方が悪かったと思います。

・充電器とiPodを繋ぎながら使っていたことが多かった。
・完全放電をあまりしなかった。

バッテリーの使い方には注意しましょう。

もう少しで新製品が出ますよね。New iPod touchが出ることを期待します。

追記
iPod touchは故障ではありませんでした。
9/1の記事にもあったように接続ケーブルが壊れています。その影響だったようです。
パソコンに1時間程度繋げると復活しました。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
完全放電はへたれの原因の一つですよ
2008/09/04(木) 01:39 | URL | プラス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macbto.blog62.fc2.com/tb.php/209-61a58b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
すでに「iPhone Girl」の名を耳にした人もいるだろう。あるユーザーの『iPhone』で見つかった、ピースサインをするキュートな中国人工場労働者だ。iPhone が製造されている Foxconn (鴻海精密) の工場で従業員の誰かがこの少女の写真を撮影し、それが iPhone に残ったまま...
2008/09/03(水) | ニュースヘッドライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。