第1世代iPod nanoを使っている方はバッテリーに気をつけてください

第1世代iPod nanoを使っている方はバッテリーに気をつけてください

ここでは、「第1世代iPod nanoを使っている方はバッテリーに気をつけてください」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





アップルがバッテリー加熱の問題に対して、コメントを出しました。

第1世代 iPod nano バッテリー問題について

2008年8月20日、アップルは本日、経済産業省からの第1世代iPod® nanoのバッテリーに関する公表について、以下お知らせ申し上げます。

弊社は、ごくまれなケースとして2005年9月から2006年12月に販売された第1世代 iPod nanoのバッテリーが過熱を起こし、使用ができなくなったり、変形していることを確認しました。弊社はこのような事故の報告を何件か受けており(すべて第1世代iPod nanoであり、0.001パーセント未満です)、これらは一つのバッテリー・サプライヤーからの供給であることを特定しています。これまで、重大な人的被害や物的損害は報告されておらず、また他のiPod nanoのモデルについてはこうした報告はまったく受けていません。

第1世代のiPod nanoをお使いでバッテリー過熱を感じられたお客さまは、AppleCare(顧客窓口)にて交換いたしますので、ご連絡をお願いいたします。 また、他の第1世代iPod nanoをお使いのお客さまで少しでもご不安を感じられた方も、AppleCareにご連絡ください。 
Apple公式ホームページより

恐いですね。ポケットに入れているときにいきなり破裂でもされたら・・・

でも、このケースはごくまれだそうです。0.001%未満だって。

第1世代iPod nano ユーザーの方は気をつけてお使いください。

Apple Store(Japan)

この機会に第3世代 iPod nanoはどうですか?
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macbto.blog62.fc2.com/tb.php/198-3faad8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 アップルは8月20日、同社が05年9月に発売した初代iPod nanoの一部が過熱・損傷する問題について、当該製品を使用中に過熱を感じた場合は、バッテリーの無償交換に応じると発表した。経済産業省が19日に公表した「消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について」の中?...
2008/08/20(水) | 元祖ブログ検索ニュースBLOG
ipod バッテリー
2008/08/30(土) | アップル アイポッド(アイポット) タッチ ナノ シャッフル激安価格通販情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。