iPod touchの文字入力で変わったこと Part 2

iPod touchの文字入力で変わったこと Part 2

ここでは、「iPod touchの文字入力で変わったこと Part 2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日はiPod touchの文字入力で変わったこと Part 2をしたいと思います。

文字入力で変わったこと おさらい

・テンキー入力に対応
・フルキーボードで日本語入力に対応
・中国語は手書きに対応

顔文字が入力できるようになった。

画像 039

「kaomoz」でいけます。

記号が入力できるようになった。

画像 040

「きごう」と入力。

「次候補」を押していくと・・・

画像 042

たくさん出てきます。

単語登録できるようになった。
(今までの登録はアプリが開いている間だけしか記憶されていなかった)

画像 043

「サブロー」を登録したいと思います。

①「さぶろー」と入力します。
②候補の中の「サブロー」をタップします。
③登録完了

画像 044

サブロー(saburo-)の最初の文字の「s」をタップします。

サブローが選択肢に現れます。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macbto.blog62.fc2.com/tb.php/171-ee9c7e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。